リフォーム・ガレージハウス・注文住宅の工務店 東郊建設 [昭島/福生/あきる野]

お知らせNews

ホーム > お知らせ > 東京でおしゃれな戸建てを手に入れる【中古住宅リノベーション】

ブログ2020.12.23
東京でおしゃれな戸建てを手に入れる【中古住宅リノベーション】

東京でおしゃれな戸建てを手に入れる【中古住宅リノベーション】

家族の人数やライフスタイルに合わせた自由な間取り、そして集合住宅と比べ騒音やプライバシー面でも安心できる。
そんな、誰もが憧れる戸建てのマイホーム

新型コロナウイルスの拡大に伴い、共用スペースのあるマンションは気を配らなくてはいけないことや不安も増え、一層戸建てへの需要が高まっています。

しかし、「折角ならおしゃれな家に住みたいけど、東京の新築一戸建ては高い…」「東京で戸建てを建てたいのに、いい立地が見つからない…」と感じている方は少なくないですよね。 そんな方におすすめしたいのが「中古住宅のリノベーション」です。

憧れの東京の戸建てマイホームのイメージ

年々注目度を上げている中古住宅のリノベーション。 今回は、「東京でおしゃれな戸建てを手にいれる」をテーマに、中古住宅リノベーションについてご紹介していきます。

 

中古住宅をおしゃれに復活!「リノベーション」とは

リノベーションとは、既存の建物を新しくして、新たな価値をプラスすることです。

デザインを自分好みに変更したり、家族構成に合わせて間取りを変えたりと、プラスできる「価値」は様々。
趣味の部屋をつくる方や、収納数を増やす方もいらっしゃいます。

中古住宅なら立地選びでも選択肢が広がり、リノベーションすれば新築同様にすることもできます。設計費用なども抑えやすいため、お財布に優しいというのもメリットです。

リノベーションでつくるキッチンのイメージ

その分、「おしゃれに、自分好みに」という部分に費用を回すことができるため、おしゃれさにこだわりたいという方は中古住宅のリノベーションがおすすめなのです。  

収納と間取りでおしゃれ空間へリノベーション

早速中古住宅をおしゃれにリノベーションするコツを見ていきましょう。
お気に入りのインテリアを素敵に演出し、落ち着きのあるおしゃれな部屋へリノベーションするために欠かせないのが、「ゆとり」です。

好きなものがたくさん詰まった部屋はとても素敵ですが、物がたくさんあると生活感や圧迫感を感じてしまうこともあります。
そこで大切になるのが「見せる部分」と「隠す部分」をつくることです。

リノベーションでつくる収納のイメージ

リノベーションで収納スペースを備え付け、無駄なく収納することで、「好きなものが詰まった部屋」と「おしゃれな部屋」の両立が可能に。見せたいものだけ出しておくことで目線がそこに集まり、インテリアやディスプレイしたコレクションなどが一層映えるお部屋になります。

リノベーションでつくるおしゃれな戸建て

家族の集まるリビングは広めの間取りに変えることがおすすめです。広さを確保することで物のある比率が抑えられ、すっきりとした部屋に見えます。家族が集まってもゆとりがあるので、家族団らんの時間を過ごしながらリラックスできそうですね。

中古住宅をおしゃれにリノベーションしたいという方は、収納スペースや余白を設けることを念頭に入れ、ある程度広さのある住宅を購入することをおすすめします。

 

おしゃれリノベーションは統一感が鍵

統一感のあるお部屋づくりは、おしゃれな中古住宅リノベーションの基本です。
壁紙や床材は単体で決めるのではなく、置きたいインテリアなどを加味して色味や材質を決めることで、おしゃれな部屋にしやすくなります。
インテリアは同じスタイルで揃え、備え付けのキッチンや棚、建具などもスタイルに合わせると一層統一感が増し、まとまったおしゃれな雰囲気になるのです。

人気のある住宅スタイルを少しだけみてみましょう。

憧れのカフェ風の家

おうちをカフェ風にしたら、普段の生活も特別な毎日に変わりそうですよね。
「カフェ風」は注文住宅でも人気の住宅スタイルです。

リノベーションでつくるカフェ風の家のイメージ

木目を生かした床材に、白を基調にした漆喰の塗り壁淡い色のレンガや、白くペイントしたレンガを使うことで、明るく柔らかな雰囲気に。照明や家具はアンティークな雰囲気のものを選ぶと、よりカフェ感を演出できます。

 

キッチンまわりに力を入れたいなら、カフェカウンターもおすすめです。
普段は料理をしながら家族の様子をみられる便利空間、お友達が来た時は料理をふるまいながらでも気軽に会話ができるコミュニケーションの空間になります。

カフェ風の家をリノベーションでつくりませんか?

木の色味や合わせる壁紙の色合いを変えることで、様々な「カフェ風」が再現できます。ご検討の際は是非ご相談ください。

古さを活かしたぬくもりのある家

こちらは中古住宅の良さを生かしたリノベーション方法です。
年を重ねたからこそ出た「味」を活かすことで、現代的ながらもあたたかみのある住宅にリノベーションすることができます。

中古住宅リノベーション

自然素材やモダンスタイル、和のテイストなど、様々なデザインと組み合わせることができ、元の住宅×新しいテイストという、他にはない住宅をつくることができます。

様々なテイストと合わせて中古住宅をリノベーション

気に入った中古住宅の雰囲気を残したい、ノスタルジックな癒しの空間を演出したいという方におすすめです。

モダンスタイルでシンプルにリノベーション

どんなスタイルにするか決まらなくて悩んでいるということであれば、あえてシンプルにしてしまうのがおすすめです。

モダンなキッチンリノベーション

シンプルな住宅スタイルの代表格「モダンスタイル」なら洗練された印象になり、飽きが来づらいため、リノベーションでも人気を集めています。

東京で中古住宅をリノベーションしておしゃれな戸建てに住む

モダンスタイルは壁紙や床材をシンプルにしておくことで、様々なインテリアに合うことが最大のメリット。常に変化していく流行を楽しみながら生活ができます。 住む人の年齢や、家族が増えた時も対応できる、柔軟性のある住宅スタイルです。

住宅スタイルで悩んだ際は、こちらも参考にしてみてください。
モダンにリビングリフォームしませんか?

また、他のスタイルについても、こちらの記事で紹介しています。 あわせてご覧ください。
おしゃれなリビングにリフォームするポイント

価格も立地もおすすめのエリア

東京と言っても、エリアによって住む環境や住宅の価格も様々ですが、最後にご紹介したいのが、東京でも人口密度が低く、ゆったり暮らせる。そんなおすすめのエリア「西多摩エリア」です。

自然豊かで都心へのアクセスも良好

西多摩は東京の西側に位置する、東京の中でものどかな自然溢れるエリアで、近年幅広い層で人気のあるキャンプなどのアウトドアが気軽に楽しめる一方、都心まで電車で1時間ほどで行けるというアクセスの良い場所でもあります。 圏央道のあきる野IC~八王子JCTが開通してからは車でのおでかけもしやすくなり、さらに快適になりました。

圏央道(あきる野)と福生

中古住宅購入価格の相場が安い

そんな西多摩エリアですが、都心に比べると中古住宅の価格相場は低く、ともすれば同じ建物面積の住宅でも2分の1、3分の1の価格がつくこともあります。 部屋数のある住宅や、庭付きの一戸建てを購入することも夢ではありません。

東京で戸建てを買うなら西多摩エリア

つまり、おしゃれな戸建てにリノベーションする際に欠かせない「ゆとり」が作りやすく、こだわりの我が家を実現しやすいエリアなのです。

中古住宅を購入する際は、西多摩エリアも検討してみてください。

中古住宅のリノベーションは東郊建設へ

西多摩エリアで中古住宅リノベーションをして戸建てを手に入れませんか?
リノベーションなら、中古住宅もおしゃれに変身できちゃいます。

東郊建設では暮らしに合わせた注文住宅、リフォーム・リノベーションのご提案もいたしております。
また不動産の売却や土地活用でお悩みの方には、無料査定や土地の有効活用もサポートいたしますので、ガレージハウス、注文住宅、リフォーム&リノベーション、そして土地活用のご相談は、東郊建設へお気軽にご相談ください。

空き家対策やリフォーム、注文住宅など
いつでもお気軽にお問い合わせください

  • 求む現場監理の匠
  • 求む住宅営業の鏡

PAGE TOP