リフォーム・ガレージハウス・注文住宅の工務店 東郊建設 [昭島/福生/あきる野]

お知らせNews

ホーム > お知らせ > 猫と暮らす リフォーム・リノベーションの工夫

ブログ2019.11.25
猫と暮らす リフォーム・リノベーションの工夫

猫と暮らす リフォーム・リノベーション

ペットの代表格として多くの人に愛されている猫。
耳からしっぽまで余すところなく愛くるしい その見た目から、自由奔放な性格まで、魅力たっぷりなその存在に魅了されてやまないという猫好きさんは多いはず。

ひと昔前は自由に家と外を行き来するスタイルの飼い方も多かったのですが、交通事故や感染病のリスクを避けるため、今では室内飼育が推奨されています。このことから、近年ではペットも飼い主もストレスフリーの「猫と快適に暮らせる家」の需要も高まっているのです。

猫と暮らす家

「猫ちゃんがストレスなく、快適に過ごせるようにしたい」と、可愛くてきままな家族に合わせた家のリフォームをお考えの方も少なくないのではないでしょうか。

今回はそんな飼い主さんも安心の「猫と暮らす家」へのリフォームを、施工事例も交えながらご紹介します。

リフォームで愛猫の運動不足・ストレス解消

室内飼いになると、気になるのが猫ちゃんの運動不足
運動不足はストレスの原因にもなり、ストレスを抱えた猫ちゃんは攻撃的になったり、過度なグルーミングにより剥げてしまったりと、問題行動も引き起こします。

そんな室内飼いの猫ちゃんのストレス・運動不足解消に役立つ、王道ともいえるリフォームが「キャットウォークをつくる」ことと「ペットドアをつける」こと。

まずキャットウォークは本能的に高いところが好きな猫ちゃんが楽しみながら運動不足も解消することができ、飼い主さんの生活スペースの邪魔にもなりにくいことから、リフォーム時によく取り付けられる人気アイテムです。

キャットウォーク 施工実績

キャットタワーと組み合わせ、更に遊び場を増やす使い方や、キャットウォーク自体を飾り棚にしてしまい、飼い主さんも利用できるようにする使い方、更にはデザインを工夫して、猫ちゃんがいる空間をまるで絵のようにしてしまう、材質をガラスにして下から猫ちゃんを眺めるなど、楽しみ方は様々。

リフォームでキャットウォーク設置

猫ちゃん専用の遊び場としても、通り道としても、心地よい隠れ場所としても活躍できるキャットウォーク。

猫ちゃんの運動不足が心配な方は、是非リフォームで取り付けることを検討してみてください。

キャットウォークをリフォームで設置

キャットウォークと並んでリフォーム時に人気があるのがペットドア
自由に部屋を行き来したいという猫ちゃんの願いも、飼い猫が扉を開けっぱなしで暖房効率が悪い、しょっちゅう開け閉めする必要があるという飼い主さんの悩みも解決してくれるアイテムです。

ペットドアをリフォームで設置

猫ちゃんの活動範囲も広がり、退屈になりづらく、運動不足解消の効果も期待できます
ドアに着けることが多いですが、間取りの関係で難しいという方は壁への取り付けも可能です。リフォームの際、一度ご相談ください。

 

愛猫の安全対策をリフォームで

大切な家族の一員である愛猫のことを考えた際、家での心配ごととして高所から落下することもあげられます。

いくら平衡感覚にすぐれた猫ちゃんであっても、着地に失敗してケガをしてしまう可能性がないとは言えません。しかし、単に高所に行くのを禁止してしまっては、猫ちゃんにとってもストレスになりかねません

高所が好きな猫の安全対策リフォーム

猫ちゃんが安全で、飼い主さんも安心できるよう、今回東郊建設が行ったリフォームでは、吹き抜け階段に落下防止ネットを設置するなどの工夫をしました。

他にも階段やベランダの形状によってフェンスや柵を設置するなど、デザインから見ても邪魔にならないような安全対策で、愛猫も飼い主さんもお互いに心地よく、安心安全な暮らしをリフォームで実現しましょう。

愛猫のための壁・床リフォーム

直接触れる床や壁には猫ちゃんと暮らす時に気を付けたいポイントがたくさん。

猫のための床リフォーム

例えばお困りの方も多い傷の問題。爪とぎの傷はもちろん、歩いたり走ったりする際も床が傷つく音が…。
更にフローリングは滑りやすく、猫ちゃんが滑って転んだり、足腰の負担になることも考えられます。
加えて、匂いが染みついてしまう壁紙。きれいに掃除しても臭いが残り、消えてくれないなんて家も多いのではないでしょうか。

猫のいる家の壁リフォーム

床や壁紙の材質を変更するだけで、たくさんの問題が解決できる場合がございます。
リフォームの際、壁・床で気になる部分があれば、是非ご相談ください。

 

愛猫のためのあったかリフォーム

猫ちゃんと言えば、歌でも歌われるほど寒さが苦手な子が多い生き物。
リフォームの際には冬を暖かく過ごせる工夫も欠かせません。

猫と暮らす家のリフォーム

まず考えておきたいのが採光です。あたたかな太陽の光が入るお部屋で猫ちゃんとのんびりぬくぬく、くつろぐのも良いですね。
時間によって日の当たり方が変わってしまうので、様々なポイントに「ひなたぼっこスポット」をつくるのも良いかもしれません。

また、飼い主さんにもおすすめしたいのが「床暖房」
頭寒足熱ともいわれるように、足元を暖かくしていることは健康にも良く、寒い朝も快適に過ごせます。

猫のいる家を床暖房にリフォーム

近年ではリフォームで導入する家も多いため、猫ちゃんが心地よさそうに伸びている姿がSNSなどでもよくアップされているのだとか……。
猫ちゃんのいつもとはちょっと違う一面が見られるようになるのも、リフォームの醍醐味かもしれませんね。

 

飼い主さんも快適な「ガレージハウス」

最後にご提案したいのが、「ガレージハウス」です。
ペットを飼っていると、どうしても物が多くなってしまう買い物。餌も、トイレ用の砂も、意外と重くて車から家までの行き来が大変……なんて方も多いのではないでしょうか。

雨が降ろうが雪が降ろうが、愛する猫ちゃんのために買い物は必要。そんな時におススメしたいのが「ガレージハウス」です。
ガレージハウスは駐車場まで移動することなく、屋根の下で車に乗ることができるため、雨の日や重いものを買ってしまった日でも快適に物を運び込むことが可能です。

ペット用の買い物もガレージハウスで楽々

さらに、介護が必要なご高齢の方や小さなお子様がいる場合も、それぞれのペースでゆったりと車に乗り込むことができます

ガレージハウス(ビルトインガレージ)は、猫ちゃんのための買い物にも有効な、快適機能なのです。

他にも、猫ちゃんの為にできること、飼い主さんが快適に過ごすためにできる工夫は様々。
猫ちゃんと暮らす家のリフォームをご検討の際は、是非ご相談ください。ご希望と環境にあった最適なプランをご提案いたします。

猫と暮らす家

今回の記事の一部でご紹介した、飼い主さまの猫愛溢れる「猫ちゃんが快適に暮らせるリフォーム」の事例は、下記のリンクからご覧いただけます。

施工実績 雨間猫の家

愛猫と暮らす家 注文住宅・リフォーム・リノベーションは東郊建設へ

リフォームなら、住み慣れた我が家をもっと快適に。猫ちゃんとの暮らしにあった工夫も自由自在。

東郊建設では暮らしに合わせた注文住宅、リフォーム・リノベーションのご提案もいたしております。
また不動産の売却や土地活用でお悩みの方には、無料査定や土地の有効活用もサポートいたしますので、ガレージハウス、注文住宅、リフォーム&リノベーション、そして土地活用のご相談は、東郊建設へお気軽にご相談ください。

空き家対策やリフォーム、注文住宅など
いつでもお気軽にお問い合わせください

  • 求む現場監理の匠
  • 求む住宅営業の鏡

PAGE TOP