リフォーム・ガレージハウス・注文住宅の工務店 東郊建設 [昭島/福生/あきる野]

お知らせNews

ホーム > お知らせ > リフォーム・リノベーションで「後悔」を解決!

ブログ2022.05.18
リフォーム・リノベーションで「後悔」を解決!

リフォーム・リノベーションで「後悔」を解決!

「住めば都」という言葉がありますが、設計図から実際の住み心地や間取りを想像するのはなかなか難しく、住んでから後悔やお悩みが出て来てしまったということもよくあります。

リフォーム・リノベーションは古くなってきた部分を新しくするだけでなく、今の住宅で後悔している部分や悩んでいることの解決もできるため、住宅のお困りごとを元に、どうリフォームするか考えるのも良いかもしれません。
今回はよくある戸建て住宅の後悔の声から考える、おすすめのリフォーム・リノベーションをご紹介いたします。

リフォーム・リノベーションで間取りの後悔を解決

間取りをリフォーム・リノベーション

戸建て住宅でよくある後悔と言えば「間取り」です。
リフォーム・リノベーションなら現状のお悩みに合わせて変更できるため、住み慣れた我が家をさらに暮らしやすくすることができます。

例えば「朝の身支度をする時間にトイレの数が足りない」というお話はよく耳にします。トイレは生活に欠かせないものですので、忙しい時間にも慌てなくていいように数を増やすリフォーム・リノベーションがおすすめです。

また、「収納が足りずに散らかってしまいがち」というのも困りますよね。
後から物が増えて、片付ける場所がなくなってしまったという方も少なくないのではないかと思います。
備え付けの収納を加えるプチリフォームはもちろん、以下のようなスペースをつくるリフォーム・リノベーションもおすすめです。

  • キッチン用品の収納ならパントリー
  • 洋服類の収納ならウォークインクローゼット
  • 靴の収納ならシューズインクローゼット
  • アウトドア用品系の収納ならガレージ(ガレージハウス)

パントリーをリフォームで実現

必要な収納スペースを確認してリフォームすることで、物にあふれていたスペースがスッキリきれいに、家事などの作業もしやすくなりますよ。
キッチンリフォームでスッキリ収納

さらに、間取りで多い後悔が「おしゃれな吹き抜け」に関するもの。
モデルハウスのように広々としたおしゃれな吹き抜けは人気も高いですが、空調が利きづらいことや、音・臭いが筒抜けになってしまうことなどがデメリットになりがちです。
吹き抜けをなくし、実用的な収納スペースなどを増やすリフォーム・リノベーションをすることで、暖房効率を上げたり、音・臭いの問題を軽減したりすることができます。

その他にも「家族が増えて部屋が足りない」「ペットが過ごしやすいように部屋の配置を変えたい」など、住宅の数だけ後悔している点やお悩みは存在します。
ご相談内容から具体的にご案内・ご提案いたしますので、是非お気軽にお問い合わせください。

窓の後悔をリフォーム・リノベーションで解決

意外と後悔されている方がいらっしゃるのが、「」です。
思ったように光が入ってこなかった」という例や、逆に「光が良く入ってしまい、困っている」という例もあります。
部屋の用途に合わせて窓の配置や数を変更するリフォームで、過ごしやすい環境を作っていきましょう。

窓の結露をリフォームで改善

さらに、窓はリフォームした後にも落とし穴が。
一緒にリフォームすればよかった!」と後悔しがちなのが「窓の結露」です。
折角リフォームしたのに、窓がそのままだったことでいつも通り結露してしまい、リフォームした箇所の老朽化も早めてしまう場合があります。

二重窓や樹脂枠のトリプルガラス窓にすると結露防止だけでなく、防音や断熱性を上げる効果も期待できます。リフォームする際は、是非窓まわりのリフォームも同時に考えていきましょう。

リフォームで気分一新

こちらは後悔ではないのですが、「当時流行していたデザインに飽きた」「気分を一新したい」というお話もよく伺います。

そんな時におすすめなのが、床や壁紙のリフォームです。
部屋の表情が大きく変わり、新しい空間へと生まれ変わります。

アクセントクロスへリフォーム

近年では海外でメジャーな「アクセントクロス」なども流行していて、部屋の一部分だけ壁紙に変化をつけることで空間に広がりが生まれ、雰囲気をまとめることができます。

加えて、機能性に優れている壁紙や床材もたくさん出ていますので、ご自宅の環境に合わせたカラーや性能のものを選ぶと生活が豊かになるかもしれません。こちらの記事でもプラスアルファの性能を持つ壁紙や床材をご紹介しておりますので、是非ご覧ください。
愛犬と暮らす注文住宅・リフォームの工夫
自宅のテレワークスペースを快適にするリフォーム術

リフォーム・リノベーションでコンセントを追加

戸建て住宅に住んでみて「コンセント」の位置と数で後悔した方もいらっしゃいますよね。

例えば、

  • テレワークスペースとして活用したいからコンセントを増やしたい
  • 模様替えをしたらコンセントの前に家具が置かれてしまい、既存のコンセントが使えなくなった
  • コンセントの数が足りず、掃除機がけが大変
  • 家電が増えたことで「たこ足配線」状態になっていて、火災が心配

などで実感される方が多いようです。

たこ足のコンセントはリフォームで解消

現在家電を置いている場所や数を考えながら、コンセントを追加するリフォーム・リノベーションをしていきましょう。
壁紙のリフォームと一緒に行うと仕上がりがきれいになるため、壁紙とセットでのリフォームもおすすめです。

活用していない部屋を有効活用

和室などの部屋を作ったのはいいけれど、普段あまり使用していない」「子供が独立したので、部屋が余っている」など、折角スペースがあるのに使えていないというお悩みごともありますよね。

壁を取り壊して部屋を広くするリフォーム・リノベーションは生活スペースも広がり、快適になりますが、生活を豊かにするという意味では、「趣味の部屋をつくる」というリフォーム・リノベーション方法もおすすめです。

縫物や絵画などのアトリエや、ホームシアターなど室内でできる趣味はもちろん、弊社ではゴルフの練習スペースにリフォームした事例もあります。

ゴルフの練習場にリフォーム

工夫次第で様々な趣味スペースへのリフォーム・リノベーションが考えられますので、是非一度ご相談ください。
リフォーム・リノベーションで自分らしい暮らしを

一階の一室が空き部屋になっているという場合は、ガレージハウスへのリフォームもおすすめです。

ガレージハウスをリフォームで実現

ガレージハウスは住宅とガレージが一体になった建物で、最近では車好き以外にも様々な方にその多様なメリットを注目されています。

  • 雨や雪の日に濡れずに車と家を行き来できる
  • 同じ趣味の人と集まる拠点になる
  • 趣味用品の保管庫にもなる
  • アウトドアリビングとしても使える など

ガレージハウスのメリットは以前にもご紹介しておりますので、気になった方は是非以下の記事もご一読ください。
ガレージハウスで愛車とともに暮らす
ガレージハウスへリフォーム・リノベーション
ガレージハウス ~子供を育む家~

リフォーム・リノベーションは東郊建設にお任せください

東郊建設では、暮らしに合わせたリフォーム・リノベーションのご提案をいたしております。
時期やリフォーム・リノベーションの内容によっては補助金が活用 できることもありますので、是非一度ご相談ください。

また不動産の売却や土地活用でお悩みの方には、無料査定や土地の有効活用もサポートいたしますので、リフォーム・リノベーション、ガレージハウス、注文住宅、そして土地活用のご相談は、東郊建設へお気軽にご相談ください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、メールや電話での相談も受け付けております

空き家対策やリフォーム、注文住宅など
いつでもお気軽にお問い合わせください

  • GARAGE HOUSE 至福の時間「ガレージハウス」遊ぶ時も、休む時も、自分らしく。
  • SUPER WALL スーパーウォール工法 いつも快適・安全な住まい[高断熱][高耐震構造][高気密][高耐久性]LIXIL×東郊建設
  • 求む現場監理の匠
  • 求む住宅営業の鏡

PAGE TOP